新荘 直明(しんじょう なおあき)さんーみんなの夢アーカイブ

 

 

お名前

新荘 直明さん

ご所属・肩書き

東京大学大学院・修士課程/Climate Youth Japan

プロフィール

1994年茨城県鹿嶋市生まれ。大学院での化学の研究のかたわら、地球温暖化への危機感から、気候変動に関する政策提言を行う青年環境NGO、Climate Youth Japanで副代表を務める。 現役官僚と学生の意見交換の場をつくることに加え、地球温暖化の影響を強く受けている、マーシャル諸島共和国の大統領御息女をゲストに迎え、イベントを開催。アラジには2017年から参加し、第3回ソーシャルドリームコンテストでは副実行委員長・全体統括を務める。NPO法人ETIC. MAKERS UNIVERSITY 2期生。G1 カレッジ2017 参加者。

夢を一言でいうと…!

地球温暖化の解決に貢献し、子どもたちの未来を創る

私の夢

研究者として、環境にやさしい次世代のエネルギーを開発することで、地球温暖化を解決したい、というのが私の夢です。そうすることで、子どもたち、その先の未来世代が、ずっと安心して暮らせる世界を作ることに貢献したいと思っています。研究室に閉じこもるのではなく、社会に存在する課題と向き合い、様々な人たちと協力して解決へと導けるような、「ブリッジ型研究者」になることが目標です。

アラジと出逢ったきっかけ

Facebookのタイムライン経由でゆめさんのブログを読み、初めてアラジについて知りました。シエラレオネに1人で飛び込み、外からの援助を頼みとせずに現地の人たちが自活できるように、ゼロから産業を作りだそうとする姿に感動し、すぐにアラジに寄付することを決めました。そのあと、2016年のアフリカ大忘年会で初めてゆめさんと直接お会いし、以来、活動のお手伝いをさせていただいています。

こんな人と繋がりたい!

社会課題と向き合って活動している、同世代のみなさん

新荘 直明さんのSNS情報

Facebook

 


みんなの夢アーカイブ

まとめへ戻る

60 total views, 1 views today