太田 佳彦(おおた よしひこ)さんーみんなの夢アーカイブ

お名前

太田 佳彦

ご所属・肩書き

東洋大学国際地域学部、Alazi Dream Project

プロフィール

1997年、東京生まれ。高校2年時の夏のニュージーランド留学の経験から、国際協力を志す。大学入学後、学生ボランティア団体にて地域活性化などに取り組むが、組織を運営する上での様々な問題や、ボランティアの限界に気づき、半年で辞退。その後、大学の研修でタイのバンコクに2度渡航し、タイ最大のスラムであるクロントーイでの調査活動や、低所得者の多いインフォーマルセクターで働くバイクタクシーの運転手へのインタビューなどを経て、途上国での国際協力という夢がいっそう強まる。2017年の夏には、西アフリカの世界最貧国の一つであるトーゴ共和国に渡航。現地NGOのスタッフとして孤児の教育支援に携わる中で折り紙の授業を立ち上げ、帰国後もプロジェクトマネージャーとして関わる。現在はアフリカでのソーシャルビジネスとコミュニティハウス作りを企む大学2年生。

夢を一言でいうと…!

日本とアフリカの架け橋

私の夢

①:アフリカの布を使って現地の人によって作られた衣服やポーチなどをインターネットやアプリ上で販売する、オーダーメイド型エシカルファッションブランドの運営
詳細:アプリでは、商品をオーダーできるだけでなく、注文した商品の生産過程をVRで見れる機能や、世界中に広がる消費者と生産者がオンライン上で会話できるチャット機能、また、生産地の料理レシピを入れる予定。また旅行会社と提携して、現地に渡航して生産地の様子が見れるようなツアーを組む予定。
②:①をソーシャルビジネスとして動かし、現地を活性化させるほか、孤児を含む貧困層の若者を対象とした自立・教育支援を行う。また、アフリカで多種多様な人たちが一緒に共存できるコミュニティハウス作りをたくらみ中。

アラジと出逢ったきっかけ

①、②の夢をシエラレオネでも行いたいと考えていたところ、アフリカ関係のイベントで、アラジの方と出会い、アラジのスタッフとして活動させていただくことになりました。

こんな人と繋がりたい!

アフリカで実際に活動されている方、これからしようとしている方など!

太田 佳彦さんのSNS情報


Facebook

みんなの夢アーカイブまとめへ戻る

35 total views, 1 views today