9月2日(土)開催!第3回ソーシャルドリームコンテスト

Pocket

【Alazi Dream Project主催】
次世代コミュニティ型コンテスト
★第3回ソーシャルドリームコンテスト★
≪≪≪審査員はあなた!!≫≫≫
夢×社会貢献
誰もが誰かのドリームサポーターに!

【申込み】
Peatixサイトにて事前にチケットをお買い求めください。
社会人2,500円・学生2,000円・高中学生1,500円
※当日参加は3,000円
http://peatix.com/event/275870/view
==========================

≪ソーシャルドリームコンテストとは≫

主催団体:Alazi Dream Projectは、夢追うすべての人がもっと輝き応援しあえる社会の実現を目指し、主に「社会を変える」をテーマに活躍する今を輝く若者が登壇するコンテストを開催いたします。参加者全員が審査員となる参加型イベントとし、審査員は3枚のハートを応援したいと思う登壇者に投票します。優勝者にはその後の夢を後押しする著書を贈呈します。誰もが誰かの夢を応援しあえる社会の実現、夢追うすべての人が輝き、繋がり、協力しあう。。。ソーシャルドリームコンテストは、そんな次世代のコミュニティ型コンテストです!!

【日時】
2017年9月2日(土) 開館:12:30 終了:16:30

【開催場所】
会場「CAMPFIRE オフィス内 セミナールーム」
●渋谷駅徒歩 3分、渋谷ヒカリエの真横
●住所:東京都渋谷区渋谷2丁目22−3渋谷東口ビル5F
●最寄り駅:東急東横線・田園都市線、JR山手線・埼京線、東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線、京王井の頭線「渋谷駅」

【審査ルール】
審査員(一般参加者)は3枚
特別審査員は5枚のハートの紙を受付にてお渡しいたします。
最も応援したいと思う登壇者の名前を3人まで記入し、投票箱に投票してください。(応援したい!と思う登壇者が1名の場合は3枚の紙に同じ名前を書いてもOKです。)

ハートの投票数の多かった出場者が優勝となります。

【参加費】
■一般-2,500円
■学生-2,000円
■高中学生-1,500円
■Alazi Dream Project 会員-ご招待
■クラウドファンディング参加者-ご招待
■当日参加-3,000円

★広報部隊の所属で上記値段より500円OFF★
佐々木 大介 (Daisuke Sasaki)までご連絡ください。

【定員】
100名限定
(Peatixにてお早めにお申込みください)

【スケジュール】
※途中参加者には投票権はありません
12:30~ 開場
13:00~ 開演のご挨拶
オープニングパフォーマンス
13:20~14:00 3名登壇
14:00~14:10 休憩
14:10~14:50 3名登壇
14:50~15:10 投票・休憩
15:10〜15:30 前回優勝者パネルトーク
15:30~15:50 優勝者発表・賞状授与式
15:50~16:00 閉会のご挨拶
16:00~16:30 会場にて全体交流会
(17 : 00 完全撤収)
17:30~別会場にて懇親会🍺(申込み要)

【懇親会について】
開催場所:未定
事前振込:3500円程度
(申込み開始までしばらくお待ちください)

【出場者情報】
≪エントリーNO.1≫
🎀森力也さん「ビジネスマン / サメ社会学者:まずは一歩から始める夢の作り方」

1992年生まれ。自称サメ社会学者という肩書きで、会社員をしながら自然や動物(主にサメ)と人間の関わりについて探求。サメ初心者向けのプラットホームサイト『The World of Sharks(http://shark-ricky.com/)』を運営し、サメに関する情報の発信、およびサメを題材にしたメディアリテラシーや動物倫理に関する啓発を行なう。「自然に対してどう向き合ったらいいか」という命題から自分の理想、夢が見つからない時にどうしたらいいのか、そんな内容でプレゼン致します。

≪エントリーNO.2≫
🎀鹿島早織さん
「幸せな人生を、自分らしく紡げる人を増やしたい」

1993年生まれ。長野県出身、横浜在住の神奈川大学4年生。3年次に休学をしてカンボジアの教育系NGOで半年間インターンし、代表の右腕として貧困層向けの語学学校の立ち上げや、現地大学生向けのシェアハウスの運営を行う。その後「世界と、自分と繋がる。」をコンセプトにした学生団体Relienを立ち上げ、現在はフィリピンで出会った少数民族が採るパールを日本のハンドメイド作家さんによってピアスにしてもらい、百貨店で販売するプロジェクトを行っている。

≪エントリーNO.3≫
🎀中杉茉莉恵さん
「海の生物の羊毛フェルトを通して、世界中と繋がりたい

1986年生まれ。羊毛フェルト作家・アーティスト。主にクジラや海の生き物をモチーフとした作品をつくる。また雑貨好きがこうじて雑貨のセレクトショップも運営。羊毛のふかふかした手触りがもたらす癒しや幸福感を素材にして、命をふきこむ作品創りをモットーにしている。作家の活動を軸に、生態研究や保護にもフィールドを広げた活動を目指している。くじら、ペンギン、海の生き物と犬が大好き。ペットマッサージの修了認定も持つ。

≪エントリーNO.4≫
🎀堀元見さん
「「遊び作り」を仕事にしている社会人、”非日常クリエイター”」

1992年生まれ。2016年に慶應義塾大学を卒業後、就職せずに個人事業主になる。職業は「非日常クリエイター」。仕事の内容は、新しい遊びを作ること。渋谷の街中でバリカンを持って、道行く人にハゲにされる「フリーハゲ」や、自分のフェチをTED風にプレゼンする「フェチ×プレゼン」等、世間の人を困惑させる遊びを作っている。今最も力を入れているのは、誰でも簡単に遊びで村作りができる「あの村(https://anomura.jp/)」というプロジェクト。千葉県鴨川市の1400坪の土地で、あなたも村作りができちゃいます。今年から肩書きに「村長」が増えました。

≪エントリーNO.5≫
🎀福田健人さん
「目指せ、アラブる日本!〜日本とアラブ世界の草の根コミュ二ティを作りたい〜」

1994年生まれ。自称アラブ・プロモーター。中央大学総合政策学部国際政策文化学科に所属。71か国・地域に渡航、昨年度(2016年5月〜2017年4月)はエジプト・アラブ共和国とアラブ首長国連邦に約1年間滞在。アラブ世界で知名度が高く、インスタグラムのフォロワー数は約1万人を誇る。現在はイラクの文化の復興を目指す有志団体「チグリス会」をはじめ、アラブ各国と日本との草の根ネットワーク構築を目指している。

≪エントリーNO.6≫
🎀ト沢彩子さん
「I am alive. 〜固定概念を越えて新しい生き方を創造する」

1987年生まれ。子供の頃からの度重なる性被害で、大学時代にひきこもりになったことをきっかけに実名・顔出しで性被害サバイバーとして経験を発信。8年前から個人やNPOで支援・啓蒙活動を続けている。 その中で複雑化した生きづらさを解決するために2016年にA-live connectを開業。 恋愛・性をはじめとした人間関係・コミュニケーションの相談や、SEX and the LIVE!!などのコンテンツやイベント運営等の場作りを行っている。高校時代から一通りの「意識高い」をくぐり抜けた純粋培養意識高い系。

【特別審査員】

■株式会社シン・ファンドレイジングパートナーズ 代表取締役
💠河内山信一 様
1973年生まれ。東京都出身。2012年に電通を退社後、社会貢献をビジネスにするファンドレイザーを目指し、非営利団体のファンドレイジング(資金調達)を基本としたコンサルティング会社である株式会社シン・ファンドレイジングパートナーズを設立。2015年より、尚美ミュージックカレッジ専門学校エンタテインメントビジネス創造学科にて「発想法」、翌年から「ビジネスプロデューサー論」を担当。
2016年11月より株式会社CAMPFIREの顧問に就任。

■株式会社つなぐ 代表取締役
💠生田真崇 様
日本最大級のエグゼクティブサーチ企業の創業から参画し、取締役人事責任者として4年間で約200名の採用を遂行。キャリアコンサルタントへと転じた後、新卒領域へ。ファシリテーターとして年間約15,000名の就活支援に携わる。現在は、株式会社つなぐの代表として、”無個性就活に終止符を”をテーマに学生と社会を身近につなぐためのイベントを年間100開催以上実施。閉塞した日本の就活市場を改革すべく邁進している。

■五井平和財団 常務理事
💠川村真妃 様
東海大学医学部卒業。慈恵医科大学附属病院勤務を経て、医療法人川村病院理事に就任。様々な価値を持った人がつながることで真の平和な世界を築づくという信念のもと、公益財団法人 五井平和財団常務理事に就任。ギフト経済ラボ、Soul of Women、健康サポーターJapanなど様々な団体の立ち上げ、運営に尽力している。現在は、ドリームプレゼンテーション世界大会でプレゼンした「幸ハウス」立ち上げに向けて奮闘中。

■バルーンアーティスト
💠バルーンHIRO 様
バルーンアートをはじめて3ヶ月で100種類以上の作品をつくれるようになる。4ヶ月目からパフォーマンス活動開始!大手ショッピングセンターやホテルなどでショーや風船プレゼントを行っている。2014年より夢×旅×挑戦をテーマにしたトークショー(講演&ショー)も開始!EXILEのUSAさん、湘南乃風の若旦那など多くの芸能人が出演し、世界一周旅行者200人も参加する旅人のビッグイベント《旅祭》にも2014年、2016年と2年に渡り出演を果たす。
現在、47都道府県制覇を目標に活動中!
現在38都道府県を制覇!2017年12月までに47都道府県達成を予定!

■20代前半女性向けPRライター
💠上村菜穂 様
20代前半女性向けPRライターとして学生から独立起業。14歳で20,000人のメールマガジン購読者を集め、恋愛部門1位を獲得。メールマガジン最年少記録。その経験から、女性の好み・心理を分析したプロモーションやファンをつくるライティングが得意。楽天大学で講師を務めた。『賢者屋』創設メンバー、副代表を経験。現在は、自らがフリーランスになりライフスタイルの柔軟性から「今後多くの人に選べるようになってほしい」と思いTheFreelanceを創設して運営中。

■一般社団法人 スリーアクト 代表理事
株式会社 ヒットプロモーション 代表取締役
💠浅野裕子 様
「女性による、女性が起業しやすい街づくり」を通した社会貢献および地域活性化を目指し、H23年に栃木県初の女性専用シェアオフィスをオープン。現在、複数店舗の運営と共に、数々の女性を中心とした起業家を誕生させる「女性起業支援家」としての活動も拡げている。更には、「誰もが自分らしく活躍できる社会」を目指してH29年に別会社を設立。世の中の一人一人がご自分の可能性に目を向け、能力を活かしていく為の啓発活動に力を注ぐ。

【オープニングパフォーマー紹介】

💛シンガーソングヒッチハイカー
清水 十輝(しみずとき)
1993年11月22日生まれ。一般の学校には通わず、親が自ら教材を使って教える「ホームスクーリング」という教育方法で育つ。マイテーマ“This is Life”を掲げ、生きたままの表現者を目指し、魂へ歌いかける。現在広島のラジオや雑誌、テレビ、CMのメディアを始め全国でその歌声を響かせている。2017年2月にカメラマン石田一真と「アメリカ横断の旅」を終え、更に表現の幅を広げ続けているシンガーソングヒッチハイカー。

💛CROSS-DRESSING(クロスドレッシング)
「ファッションとして」から「本来の自分らしい姿として」まで、 様々な理由で「ジェンダーレス(ジェンダーフリー)な装い≒男装」を選んだ10人のアーティスト達が、 「男らしさ」「女らしさ」ではなく「自分らしさ」を尊重できる世の中を目指して、多様性をテーマにユニットとして結成。周りに流されずに「自分が一番輝ける在り方」を世の中に発信する事によって、人々の勇気と自信に繋げて参ります。また「ダイバーシティの象徴」として、様々な組織の中での個々の尊重と活躍推進のリーダー的存在を目指している。

【主催団体Alazi Dream Projectとは?】
Alazi Dream Projectは、日本で夢追うすべての若者を応援するため、彼らが登壇するさまざまなイベントを主催、その収益の一部を「世界で一番いのちの短い国」シエラレオネ共和国への就労支援活動へと役立てるまったく新しい国際協力を実践する特定非営利活動法人です。
【公式HP】http://alazi.org/

【理事長:下里夢美】
2014年3月よりAlaziDreamProjectを運営、17年理事長に就任し「誰もが誰かの夢を応援し合える社会の実現」を目指し活動している。日本でのイベント収益を活用し、シエラレオネ共和国に3度渡航し現地で4つの貧困削減プロジェクトに取り組む。輝く女性のための夢インタビューサイト「キアラ」編集長。アフリカ女子部部長も務める。

【ソーシャルドリコン実行委員会】
・下里夢美(実行委員長)
・新荘直明(副実行委員長・全体統括)
・佐々木大介(審査員対応・広報部長)
・丁志騰(広報協賛)
・今井遵(司会・登壇者対応)
・目時しおり(出場者対応)

【スペシャルサンクス】
☆新田達也さん(全体統括サポート)
☆町祥平さん(広報制作・カメラマン)
☆冨岡健一さん(動画制作)
☆しまひろふみさん(音響制作)

【会場スタッフ】
・塚本隆明
・田中謙伍
・池上沙衣
・松崎瞳
・ひららぎあやか
・林利遥

【ご協賛企業様】
●株式会社エレファンキューブ様
https://www.elephancube.co.jp/
●株式会社サンコー様
●「家族餃子」様
https://store.line.me/stickershop/product/1392872/ja

 

お申込みはこちら