寄付する

Alazi Dream Projectではシエラレオネ共和国に対する継続的な活動を行うため皆さんのご寄付をお願いしております。ご支援が必要なプロジェクトは下記の2つです。

ポートロコ小学校支援

シエラレオネ・ポートロコにある現地NGO「HELP A CHILD ACCESS EDUCATION DEVELOPMENT ORGANIZATION」と共同し、第3回現地活動において3つの小学校すべてを視察しました。そのうちの一つ、KAMALO PROTEN SCHOOLに対して、現在(2018年3月)までに約200$の教材支援を行いました。継続して、小学校支援を行っていくため、ご支援を募集しております。

寄付するとできること

2,000円=生徒600名が勉強するためのチョークがひと箱購入できます。

(年間で約4箱500本のチョークが必要です。)

5,000円=生徒600名に対し一人1冊のノートが購入できます。

(年間で一人当たり3冊のノートが必要です。)

10,000円=生徒600名に対し一教科分の教科書が購入できます。

(年間で一人当たり5教科分の教科書が必要です。)

詳しいポートロコ小学校支援についてはコチラ

災害孤児支援

 

この度2018年1月より、現地パートナーF.C King Kongと共同し、災害孤児となった10名に限定して子どもたちが18歳になるまで継続して教育支援を行っていくことが決定いたしました。毎月一度の家庭訪問時に200,000 Le (運営手数料も含め約5000円)の支援を届けます。

一口1,000円~

ご支援を募集しております。

支援金の内訳について

月額:5,000円(毎月約5,000円を一名の災害孤児に対して支援します)

3,000円ー孤児への教育支援金として役立てられます
2,000円ー送金手数料、現地スタッフへの手当等の運営費に役立てられます。

現在までの災害孤児支援について

日本のNGOあいと協力し、約30万円の支援を被災した子どもたち77名に届け、また再生活のための現金の至急を災害孤児10名に対して行いました。また、活動が現地の新聞に取り上げられました。

  1. 【緊急】シエラレオネ洪水地滑り被災者への支援金募集
  2. 洪水災害レポート#1 被害状況と支援物資
  3. 洪水災害レポート#2 被災者の声
  4. 洪水災害レポート#3 ドリコン募金箱の報告
  5. 洪水災害レポート#5 被災者の不満
  6. 洪水災害レポート#6 物資を届けました
  7. 洪水災害レポート#7 現地新聞に掲載されました!
  8. 洪水災害レポート#8 孤児院をでる子供たちへ支援金を渡しました
  9. 災害孤児支援活動レポート#1 孤児支援開始のための現地調査がスタートしました!
  10. 災害孤児支援活動レポート♯2 孤児たちの家庭訪問を実施しました

ご寄付の際の注意

ご寄付がすみましたら…

  1. お名前
  2. ご所属
  3. 希望支援プロジェクト(小学校支援/災害孤児支援/運営費として)

を明記の上、寄付担当:「info@alazi.org」までご連絡ください。

クレジットカード決済の場合

クレジットカードでの「今回のみ寄付」の支払いはこちら
※VISA・マスターカードでの引き落としが可能です。

クレジットカード決済の流れ(今回のみ寄付)

  1. 下記の「申込みはこちら」をクリックしてください。
  2. メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」をチェックして「送信」ボタンを押してください。
  3. 入力したメールアドレス宛に本登録URLが届きます
  4. 「今回のみ寄付」を選択し、クレジットカードにて登録をお願いいたします。

口座振り込みの場合

下記口座へお振込みをお願いいたします。

振り込み先
銀行名
ゆうちょ銀行
店番
〇一八(ゼロイチハチ)
口座番号
5675963
口座名
トクヒ)アラジドリームプロジェクト

 

 

557 total views, 0 views today