「世界で一番命の短い国」で、アフリカの布を使って新たに12人の収入を支えたい!クラウドファンディングを開始いたしました。

「世界で一番命の短い国」で、アフリカの布を使って新たに12人の収入を支えたい!

NPO法人アラジは、2018年にアフリカの布を使ったオーダーメイドの洋服つくりや小物の制作を通して、シエラレオネの首都・フリータウンに住む12名のテイラー(仕立て屋)の収入を支えるプロジェクトを正式に開始いたします。

これまで、シエラレオネの3名のテイラーたちが作ってきたオーダーメイドの服を皆さんにお届けしたり、イベントでの出店やインターネットサイトで販売をしてきましたが、新たに9名の収入を支えるプロジェクトを開始予定です。アラジとして本格的な「就労支援」が始まります。

国民の60%が働きたくても働けない状況下に今もあるシエラレオネ。彼らの夢を雇用するのではなく、「応援」をしたいと思っています。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

1.クラウドファンディングをにご支援をお願いします

「世界で一番命の短い国」で、アフリカの布を使って新たに12人の収入を支えたい!と題して、20万円のクラウドファンディングに挑戦中です。

2.オーダーメイドの服や小物を作ってみませんか?

お子様ドレスやポーチ、PCケースなどあなたの好みの布で、オリジナルの商品をカスタマイズして注文してみませんか? 皆さんの生活に彩りを提供するとともに、シエラレオネと日本を繋ぐ架け橋になっていただければ嬉しいです。

▶オーダーメイドの注文ついてはこちら

3.あなたのお店に商品を置かせてもらえませんか?

あなたのお店のちょっとしたスペースに、シエラレオネのテイラーたちが心を込めてつくった商品を置かせていただけないでしょうか?手数料や代行販売条件については、info@alazi.org より対応させていただきます。また百貨店への出店について情報をお持ちの方、イベント出店へのお誘いなども随時募集しております。

 

 

引き続き、就労支援活動を続け、一人でも多くのシエラレオネの人々が働ける環境作りに邁進していきます。皆様のご支援どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

NPO法人アラジ代表理事

下里夢美

 

 

 

391 total views, 0 views today