オーダーメイド第5弾注文開始&WEBショップリニューアルOPENのお知らせ

2018年1月中旬に第4回目の現地活動が終了し、同年5月の第5回目の現地活動に向けて準備を進めております。

第5弾オーダーメイドアフリカ布服の注文がはじまりました!

締め切り:5月15日(火)

発送予定:6月下旬(詳細な日程については後日お知らせいたします)

オーダーメイド可能商品一覧

  • ミニスカート(3,800円)
  • ロングスカート(4,500円)
  • 短ズボン(3,800円)
  • 長ズボン(4,500円)
  • シャツ(5,000円)
  • 女性全身ドレス(6,800円)
  • 女性全身ドレスお子様(5,800円)
  • シュシュ(500円)
  • PCケース(4,800円)
  • しおり(800円)
  • リボンのヘアゴム(500円)
  • ネクタイ(4,000円)
  • 布:1ヤードごと=約90㎝×90㎝(1,300円)

オーダーメイドのご注文はこちら

皆様のご注文お待ちしております!

今後組合に登録予定の12名が決定しました!テイラーのご紹介

現在は、フォート・ストリート(Fort Street)のテイラーストリートで働く8名の男性テイラーと火事で家を失ったホームレスの女性たち4名が、皆さんのアフリカ布のお洋服を丁寧に仕立てています。今後は2018年5月の現地活動において、アラジとして組合をつくり各テイラーショップと共同・組織化した上で制作を進めていく次第です。

イブラムさん

テイラーショップオーナーのベテランテイラーイブラヒム(Ibrahim)40歳。注文を始めてから、お店の塗装が新しくなり壊れていた電気と壁穴を直すことができたそうです。今後は、お店でショップ運営をはじめたいとのこと。主な制作:ポーチ・男性用シャツ・名刺入れ・しおり

モハメドさん

テイラーショップオーナーのベテランテイラーモハメド(Mohamed)30歳。得に全身ドレスの腕前が高く、布の仕立て方は一品。どんなドレスでも一目みて制作可能です。主な制作:女性用全身ドレス

アルサインさん

dsc_0621

モハメドのテイラーショップで働くベテランテイラーアルサイン(Arsine)28歳。本気で日本に行くことを目指していて、あと20万円の貯金を目標に頑張っています。主な制作:女性用全身ドレス

ファラーさん

テイラーショップオーナーのベテランテイラーファラー(Fallah)60歳。テイラーストリートでは一番の年配でベテランテイラー。皆にいつも優しく指導してくれ、仕事にも一つ一つ丁寧に取り組んでくれます。主な制作:ネクタイ

スフィアンさん

テイラーショップオーナーのベテランテイラースフィアン(Suffian)33歳。2017年の火事ですべてを失い、現在3人の娘を学校へ行かせながら、家の立て直しを行っている。奥さんは4人目を妊娠中。主な制作:女性用スカート・お子様ドレス・リボンのヘアゴム

ファヤさん

イブラヒムさんの息子の若手テイラーファヤ(Fayia)16歳。2018年よりアラジのオーダーを引き受けはじめ、テイラーの仕事に自身がついてきました。シュシュ以外にも様々なものを完璧に作れるよう特訓中です。主な制作:シュシュ

ユニサさん

モハメドのテイラーショップで働くユニサ(Unisa)25歳。優しい性格の彼は第4弾の注文で一番の成長を遂げました。今後は女性用スカートやシュシュだけではなく、ドレスにも挑戦したいと意気込んでいます。主な制作:女性用スカート・お子様3段スカート

ラスタさん

ファラーのテイラーショップで働くラスタ(Rasuta)28歳。今後は女性用スカートだけではなく、男性用シャツなど幅広くいろいろなデザインに挑戦していく予定です。主な制作:女性用スカート

 

アクセサリー担当の女性たち

Adama、Patricia、Jessica、Fatuの4名の女性たちに簡単な小物(ヘアゴムやお守り)の制作をお願いしています。フォートストリートの多くの住民が2016年の火事で家を失い、彼女たちは現在もユニセフのテントで暮らしています。

 

 

WEBショップがリニューアルOPENしました!

世界にひとつだけの、Made in Sierra Leoneの商品を集めた、アラジのネットショップがリニューアルOPENしました。テイラーさんたちと一緒にこれからも成長し続けられるよう今後も邁進していきます。

アラジWEBショップはこちら

 

代表理事

下里夢美

390 total views, 0 views today