賛助法人会員登録

賛助会員費:30,000円

賛助法人会員様を募集しております。毎月4月にお振込み、またはクレジットカード決済のご案内をさせていただきます。

  • 御社ロゴをWEBサイトへ掲載させていただきます。
  • 毎月メールマガジンをお送りいたします。
  • 毎年5月に「年次報告書」をお送りいたします。
  • 毎年12月に翌年度「卓上カレンダー」をお送りいたします。

※賛助法人会員の皆様には総会での議決権はございません
※領収証を送付いたします。(損金算入の対象となります)

賛助法人会員規約

平成30年12月1日
特定非営利活動法人Alazi Dream Project

第1条 (目的)
この規約は、特定非営利活動法人Alazi Dream Projectの設置する賛助会員制度の運営等について必要な事項を定め、もって関係者の本法人に対する協力・理解を高めることにより、本法人の事業活動の推進に資することを目的とする。

第2条 (資格)
本法人の主旨に賛同し、本法人の事業の円滑な実施に協力しようとする者を賛助法人会員とする。

第3条 (加入)
賛助法人会員は、本法人代表理事の承諾を得て、加入するものとする。

第4条 (会費)
賛助法人会費は、次の年会費を納入するものとする。
賛助法人会員:1口30,000円とし、1口以上を負担する。

第5条 (議決権)
賛助法人会員は、本法人の総会における議決権は持たない。

第6条 (賛助法人会員資格の有効期間)
賛助法人会員資格の有効期間は、入会承認日の翌月 1 日から起算し、3 月 31 日までとする。ただし、入会承認日から会員資格の有効期間の初日までの期間については、特典を受けられるものとする。前項に定める有効期間は、賛助法人会員または当法人から特に申出がない限り、満了日の翌日から 1 年間延長するものとし、以後も同様とする。賛助会員資格は、第三者に譲渡したり、使用させたり、担保権の設定等をしたりすることはできない。

第7条 (賛助会費及び拠出金品の不返還)
賛助会員がすでに納入した賛助会費及び拠出金品は、これを返還しない。

第8条 (脱退)
賛助法人会員が脱退しようとするときは、あらかじめ本法人に届出て脱退するものとする。

第9条 (除名)
本法人は、次の各号の一に該当する賛助法人会員を除名することができる。
(1) 本法人の事業を妨げ又は妨げようとした賛助法人会員
(2) 会費の納入を怠った賛助法人会員
(3) 故意又は重大な過失により、本法人の信用を失わせるような行為をした賛助法人会員
(4) 犯罪その他の信用を失う行為をした賛助法人会員

第10条 (その他)
賛助法人会員について本規約に定めのない事項であって必要な事項は、理事会で決定する。

附則 この規約は、平成30年12月1日より施行する。