ダウンロード

(2022年1月16日)アラジの仲間!応援者メッセージ(尾崎 隆志さん)No.79

2022年1月16日

アラジの仲間!応援者メッセージ(尾崎 隆志さん)

日ごろからNPO法人アラジの活動への応援・ご支援をありがとうございます。

西アフリカ、シエラレオネ共和国の子どもたちが、児童労働せずに学び続けるため、アラジの4つの支援を拡大するべく「100人のマンスリーサポーター」を現在募集しています!(2021年12月10日~2022年1月20日)「SDGsすべての目標達成に貢献する「教育」支援を諦めない、100人のマンスリーサポーターを募集します!

応援メッセージをお寄せ下さった、尾崎 隆志さんからの温かいメッセージを紹介させていただきます。

(2022年1月15日)アラジの仲間!応援者メッセージ(岸 卓巨さん)No.78

2022年1月15日

アラジの仲間!応援者メッセージ(岸 卓巨さん)

日ごろからNPO法人アラジの活動への応援・ご支援をありがとうございます。

西アフリカ、シエラレオネ共和国の子どもたちが、児童労働せずに学び続けるため、アラジの4つの支援を拡大するべく「100人のマンスリーサポーター」を現在募集しています!(2021年12月10日~2022年1月20日)「SDGsすべての目標達成に貢献する「教育」支援を諦めない、100人のマンスリーサポーターを募集します!

応援メッセージをお寄せ下さった、岸 卓巨さんからの温かいメッセージを紹介させていただきます。

(2022年1月14日)アラジの仲間!応援者メッセージ(高村 大夢さん)No.77

2022年1月14日

アラジの仲間!応援者メッセージ(高村 大夢さん)

日ごろからNPO法人アラジの活動への応援・ご支援をありがとうございます。

西アフリカ、シエラレオネ共和国の子どもたちが、児童労働せずに学び続けるため、アラジの4つの支援を拡大するべく「100人のマンスリーサポーター」を現在募集しています!(2021年12月10日~2022年1月20日)「SDGsすべての目標達成に貢献する「教育」支援を諦めない、100人のマンスリーサポーターを募集します!

応援メッセージをお寄せ下さった、高村 大夢さんからの温かいメッセージを紹介させていただきます。

(2021年1月14日)ファンドレイジングチームメンバーのご紹介 No.5

2022年1月14日

アラジのファンドレイジングチームのメンバーをご紹介します!

NPO法人アラジをご支援、応援していただいている皆さま、誠にありがとうございます。

本日は、アラジのファンドレイジングチームに所属する宮川 琳(みやがわ りん)を紹介いたします。

自己紹介をお願いします!

こんにちは!

NPO法人アラジのスタッフの宮川琳(みやがわ りん)と申します。

インターン2期生として活動していました。

普段は何をされていますか?

去年の4月から1年大学を休学して、NPOのサポートをしている会社で働いたり、ある国際協力団体のファンドレイジング活動を行ったりしています。

ファンドレイジングチームにはどのようなきっかけで参加されたのですか?

NPO団体の資金調達方法に興味があったので、参加させていただきました。

ファンドレイジングチームではどのような業務を担当していますか?

アラジを応援してくださっている皆さまに書いていただいた応援メッセージをSNSに投稿したり、活動報告の記事を書いたりしています。

支援者の皆さまへメッセージをお願いします!

何とかしたいと思っているだけでは、世界の圧倒的な格差を埋めることはできません。

少しでもアラジの目指す世界に共感していただける方、シエラレオネの現状を何とかしたいと思われた方は、この機会に一緒に立ち向かってくださる仲間になっていただけると嬉しいです!

NPO法人アラジでは、ファンドレイジングチームを中心に2021年12月10日から2022年1月20日まで、100名のマンスリーサポーターを募集するマンスリーファンディングを実施しています。

アラジへのマンスリーサポーター登録で、困難な状況でも勉強を諦めない子どもたちに、あなたの力をかしてください!

マンスリーファンディングのページはこちら

(投稿)

(2021年12月2日)集まれ全国の高校生!体験型ワークショップ「高校生アフリカ塾」を開催します。

2022年1月7日

NPO法人アラジではこの度、全国の高校生を対象に、日本の高校生とシエラレオネの高校生をオンラインで繋ぐ、全3回の体験型ワークショップ「高校生アフリカ塾」を開催します。

アフリカ塾とは?

欧米では9割の子どもたちが中高生のうちに日ごろから経験している「継続的な寄付」。

今回の体験型ワークショップでは、寄付を通して実際に世界が変わる体験、希望の瞬間をこの目で捉える経験をすることができます!

寄付は世界を変える「投票」です。時には想像もしなかったようなアフリカ地域の壮大な異文化を学びながら、西アフリカ・シエラレオネで起こる過酷な現状と、自身が現状を変える大きな力をもつことを、実感してください!

ワークショップ内容 (全3回)

第1回

1月15日 (土) 20時~21時半

『シエラレオネについて学ぼう!』
(NPO法人とは? / シエラレオネってどんな国? / 寄付が必要な理由とは? / 寄付の使い道とは? )

全員参加MTG

1月29日(土)20時~21時半

『高校生ミーティング!』
シエラレオネの高校生に質問を英語でするための、高校生全員参加MTGにご参加ください!

第2回

2月12日 (土) 20時~21時半

『シエラレオネの高校生との対話会!寄付の使い道を学ぼう!』
(シエラレオネの高校生に質問しよう / 村の小学校支援に必要なこととは? / 寄付の使い道について理解しよう )

第3回

3月12日 (土) 20時~21時半

『寄付が実際にどのように使われてたのか実感しよう!』
(支援の成果発表 / 本当に良い寄付の使い方とは?)

こんな方にオススメ

✓アフリカやシエラレオネに興味がある!
✓寄付がどのように使われているかを知りたい!
✓日本全国の高校生やシエラレオネの高校生と繋がりたい!
✓新たな挑戦をしてみたい!

日時
  • 第1回:1月15日(土)20時〜 21時半
  • 全員MTG :1月29日(土)20時~21時半
  • 第2回:2月12日(土)20時~ 21時半
  • 第3回:3月12日(土)20時~ 21時半

※本ワークショップは4回の日程全てにおいて、Zoomを用いて実施します。ネット環境の良いところ(40Mbps以上が望ましい)でご参加ください。また第2回目は、直接シエラレオネ共和国と繋いで現地の高校生と対話を行います。現地のネット環境によっては、停電やネット環境の未整備などの影響で、映像が乱れたり声が聞こえにくいなど、なんらかの接続トラブルが発生する場合があります。予めご了承ください。

 募集人数

限定30名(満席なり次第、即時締切)

 募集締切

2022年1月15日(土)18時

 参加費

合計1,500円

※継続寄付登録をしていただき、3か月間で月500円ずつお支払いいただきます。

 参加方法

必ず、保護者の方の同意を得た上で、寄付決済のお手続きをお済ませください。

当申込みフォームにお申込みいただいたのち、本ワークショップ参加費の支払い方法をお知らせいたします。本ワークショップ参加費はSyncableキャンペーンページ 「SDGsすべての目標達成に貢献する「教育」支援を諦めない、100人のマンスリーサポーターを募集します!」 から、月500円のマンスリーサポーター登録をしていてだく形になります。

※マンスリーサポーターとは毎月特定の支援事業にクレジットカードで寄付する方法です。本ワークショップは、キャンペーン「SDGsすべての目標達成に貢献する「教育」支援を諦めない、100人のマンスリーサポーターを募集します!」のリターン(お礼)として実施しています。

※本ワークショップの途中辞退(マンスリーサポーター退会)や、本ワークショップ後のマンスリーサポーター退会はいつでも自由に行えますが、マンスリーサポーターを退会した時点で、本ワークショップにはご参加できなくなります。

お申込みはこちら

 主催:NPO法人アラジ

NPO法人アラジは、西アフリカ・シエラレオネ共和国で活動する国際協力団体です。設立から7年間で、述べ1,100名の最貧困層の子どもたちに教育支援を届けてきました。毎年約1,000名がNPO法人アラジに寄付し、活動を継続しています。日本文京区事務所・フリータウン事務所・ケネマ事務所にて、7名の有給スタッフが皆様のご支援を、支援事業に役立てるべく活動しています。

 企画運営:高校生5名

(投稿)インターン 栗田紗希

(2022年1月7日)インターン卒業生インタビュー(栗田紗希さん)

2022年1月7日

1月にアラジのインターンを卒業した栗田さんにインタビューしました!

自己紹介をお願いします!

こんにちは!
2021年11月から2022年1月まで事務局インターンに参加させていただきました、大学3年の栗田紗希と申します!
大学では「公共経営学」を専攻し、行政・企業・NGO・地域コミュニティなどの様々な立場から社会課題への取り組みを学んでいます。

アラジに応募したきっかけは何ですか?

高校3年生の時にカンボジアでの教育ボランティアに参加して以来、「国際協力」に関心を持つようになりました。
途上国の「教育」「児童労働」「孤児」「女性の権利」などに関心があり、アラジの活動内容に興味を持ったとともに、「誰もが夢に向かって努力できる社会の実現」というビジョンに共感し、応募を決めました。

どんな業務に携わりましたか?

「10代のシングルマザー復学支援」中間報告書の作成、SNS広報、支援者情報のデータ分析など、様々な業務に関わらせていただきました!

インターンを通して学んだことは何ですか?

NPOは、本当にたくさんの方々からの温かいご支援に支えられているということを学びました。
応援してくださる方々との日頃からのコミュニケーションや、具体的な成果を活動報告として開示していくことがいかに重要かということを学びました。
途上国への関わり方はたくさんあると知ったので、自分なりの方法で今後も貢献していけたらと思っています!

思い描いている今後のキャリアについて教えてください!

途上国の人々がもつ可能性を、現地の人と共にカタチにしていきたいです!
またより多くの人が、社会課題に関心をもつ「最初の扉」をつくる存在になりたいと思っています!

栗田さん、インタビューにお答えいただき、ありがとうございました!

インターン生・ボランティアさんを募集しています!!

NPO法人アラジでは、インターン生やボランティアさんを随時募集しています。

東京の事務局または、オンラインのどちらでもご参加可能です!

ご興味のある方は、下記リンクより詳細をご覧ください!

インターンをお考えの方はこちら

ボランティアをお考えの方はこちら

(投稿)スタッフ 宮川琳

(2022年1月6日)アラジの仲間!応援者メッセージ(並木 麻衣さん)No.76

2022年1月6日

アラジの仲間!応援者メッセージ(並木 麻衣さん)

日ごろからNPO法人アラジの活動への応援・ご支援をありがとうございます。

西アフリカ、シエラレオネ共和国の子どもたちが、児童労働せずに学び続けるため、アラジの4つの支援を拡大するべく「100人のマンスリーサポーター」を現在募集しています!(2021年12月10日~2022年1月20日)「SDGsすべての目標達成に貢献する「教育」支援を諦めない、100人のマンスリーサポーターを募集します!

応援メッセージをお寄せ下さった、並木 麻衣さんからの温かいメッセージを紹介させていただきます。

(2022年1月5日)アラジの仲間!応援者メッセージ(門田 瑠衣子さん)No.75

2022年1月5日

アラジの仲間!応援者メッセージ(門田 瑠衣子さん)

日ごろからNPO法人アラジの活動への応援・ご支援をありがとうございます。

西アフリカ、シエラレオネ共和国の子どもたちが、児童労働せずに学び続けるため、アラジの4つの支援を拡大するべく「100人のマンスリーサポーター」を現在募集しています!(2021年12月10日~2022年1月20日)「SDGsすべての目標達成に貢献する「教育」支援を諦めない、100人のマンスリーサポーターを募集します!

応援メッセージをお寄せ下さった、門田 瑠衣子さんからの温かいメッセージを紹介させていただきます。

応援メッセージ

門田 瑠衣子 さん

応援メッセージをお寄せくださいました門田 瑠衣子さん、誠にありがとうございます。

アラジはこれからも日頃から応援してくださる皆様とともに、シエラレオネの最も困難な状況下にいる子どもと貧困家庭をサポートしていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

(投稿)スタッフ 宮川琳

(2021年12月27日)ファンドレイジングチームメンバーのご紹介 No.4

2022年1月5日

アラジのファンドレイジングチームのメンバーをご紹介します!

NPO法人アラジをご支援、応援していただいている皆さま、誠にありがとうございます。

本日は、アラジのファンドレイジングチームに所属する松藤 義尚(まつふじ よしなお)を紹介いたします。

自己紹介をお願いします!

こんにちは!

松藤 義尚(まつふじ よしなお)と申します!

普段は何をされていますか?

早稲田大学政治経済学部の学生です。

ファンドレイジングチームにはどのようなきっかけで参加されたのですか?

インターンシップに参加して、ファンドレイジングの意義の大きさと面白さに気付いたため、下里さんにお願いして参加させていただいています!

ファンドレイジングチームではどのような業務を担当していますか?

活動報告会進行やサポーターの方のマネジメントを行っています。

支援者の皆さまへメッセージをお願いします!

アフリカの教育課題は、目を背けてしまいたくなるほど深刻で、だけれども目を背けてはいけない現実だと思っています。一緒に取り組んでいただける仲間を待っています!

NPO法人アラジでは、ファンドレイジングチームを中心に2021年12月10日から2022年1月20日まで、100名のマンスリーサポーターを募集するマンスリーファンディングを実施しています。

アラジへのマンスリーサポーター登録で、困難な状況でも勉強を諦めない子どもたちに、あなたの力をかしてください!

マンスリーファンディングのページはこちら

(投稿)スタッフ 宮川琳

(2022年1月4日)アラジの仲間!応援者メッセージ(武藤 幸さん)No.74

2022年1月4日

アラジの仲間!応援者メッセージ(武藤 幸さん)

日ごろからNPO法人アラジの活動への応援・ご支援をありがとうございます。

西アフリカ、シエラレオネ共和国の子どもたちが、児童労働せずに学び続けるため、アラジの4つの支援を拡大するべく「100人のマンスリーサポーター」を現在募集しています!(2021年12月10日~2022年1月20日)「SDGsすべての目標達成に貢献する「教育」支援を諦めない、100人のマンスリーサポーターを募集します!

応援メッセージをお寄せ下さった、武藤 幸さんからの温かいメッセージを紹介させていただきます。

応援メッセージ

武藤 幸 さん

応援メッセージをお寄せくださいました武藤 幸さん、誠にありがとうございます。

アラジはこれからも日頃から応援してくださる皆様とともに、シエラレオネの最も困難な状況下にいる子どもと貧困家庭をサポートしていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

(投稿)事務局インターン

栗田紗希