ボランティアする

単発・長期ボランティアを募集しています

特定非営利活動法人Alazi Dream Projectでは、下記の短期or長期ボランティアスタッフ・長期プロボノを随時募集しております。まずは、ボランティア登録フォームの提出をお待ちしております。

担当から折り返し連絡いたしますので、まずは下記日程のボランティアDAYに参加してみてください。各週で開催しており、みんなでワイワイと作業しています!

アラジのボランティアにおいて求められるスキルは基本的なPC操作のみです。自分ができること・やりたいこと・好きなことを基準に、参加してみてください。いつも事務所でお茶とお菓子を用意して待っています!

ボランティア参加について

  • アフリカ国際協力に興味をもつ大学生・社会人とより密な交流ができます。
  • 学生の皆さんは顧客管理ソフトを使った業務や、画像編集ソフト、総会資料作成など社会人になってから役立つ学びが習得できます。
  • 社会人の皆さんは、ご自身の専門的なスキル・知識を社会貢献活動へ生かすことができます。

単発ボランティア募集

定期的に事務局にて、「簡単な発送作業」や「データ入力」の作業のお手伝いをお願いしております。まずはお気軽にボランティア登録ボタンより、ボランティア登録をお願いします。

次回のボランティアデーのお知らせ

  • 6月29日(土)14:00-18:00

6月29日のボランティアデーは約100名のサポーターの皆さまへの年次報告書の発送作業を行います。持ち物はとくに必要ございません。必ず、ボランティア登録をした上で、参加できる日時・退出する時間をご連絡の上、ご参加ください。

(参加連絡先:shimosato@alazi.org)

場所

NPO法人アラジ事務所(有楽町線江戸川橋駅「1b出口」より徒歩7分

東京都文京区関口1丁目44-3 信生堂ビル4F

長期ボランティア希望の方

下記にご案内しているのは、長期的に「事務局スタッフ」として、ボランティアに参加されたい方むけの募集ボランティアです。まずはお気軽に、ボランティア参加ボタンより、ボランティア登録フォームのご提出をお待ちしております。

会員マネジメントチーム

顧客管理ソフトセールスフォース(NPO版)を用いた、既存サポーターマネジメント、総会資料作成補佐・会報発送等の業務補佐をお願いいたします。

広報・SNS管理チーム

定期的なイベントの広報・集客SNS投稿(Twitter・Facebook・インスタグラム)を用いた業務補佐をお願いいたします。

イベント運営チーム

アフリカ料理会や定期活動報告会等のイベント運営補佐を募集しております。当日の受付・準備・片付けなどの短期ボランティアから、実務・運営に関わる長期ボランティアまで幅広く募集しております。

アフリカ女子部スタッフ

アフリカに挑戦する女性のための日本最大級のコミュニティ「アフリカ女子部」の運営スタッフを募集しております。

ファンドレイジングチーム

既存参加者様の継続的なご支援のお願い潜在寄付者様へのアプローチ、ライン@・メールマガジン送信などの業務補佐をお願いいたします。

会計・現地会計補佐チーム

経理経験のあるプロの会計士の方や、税理士の方などのプロボノを募集しております。

英訳・翻訳チーム

現地活動における必要資料の英訳契約書の作成シエラレオネに関するニュースの翻訳などの補佐をお願いいたします。

 物販・商品開発チーム

フリカ布事業の発送業務や、既存物販・アラジロゴグッズ販売等におけるアイデア出し新商品開発イベントでの物販マネジメント等の業務補佐をお願いいたします。

現地ボランティア参加者募集

現地渡航ボランティアスタッフについて随時募集しております。

  • 募集期間:雨季の7月・8月を除く約1週間~1か月間
  • 参加費:30万円~60万円

※現地集合・現地解散となります。弊団体の海外ボランティア誓約書にサインしていただきます。

※参加費は、パスポート・ビザ・航空券・推奨予防接種・海外保険・現地宿泊費・食費・交通費など時期・内容によって変わります。なお参加費徴収はせず、弊団体が旅行手配をするというものでありません。

※渡航時期は原則雨季のピークをさけますが、建国記念日・イースター・ラマダン明け・クリスマス・年末年始にかかる時期は、基本的に渡航自体をおすすめしません。(特に乗り換え経由地空港でのテロ対策のため)

ボランティア内容や、1か月以上の滞在希望などに関しては柔軟に対応いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせよりお問い合わせください。小旅行中の活動への同行もOKです。

ボランティアの声

事務局ボランティア

ディアッロ亜紀さん

「アフリカが好き」「アフリカに興味がある」「アフリカ布が好き」「アラジを応援したい」最初の1歩への動機は様々でした。隙間時間で「海の向こうのあの人」「日本のこの人」の橋渡しに関われるワクワク。「肩書き」「利害関係」のないオープンなメンバーとの活動を毎週楽しんでいます。

志だけで人って、こんなに強い結びつきや繋がり方ができるんだって教えてくれる場所でした。何度も通いたくなります。きっと、もっと、日本社会には、こんな居場所が必要。

現地ボランティア

瀬谷祐葵さん

「シエラレオネに行きたい!」-これがアラジの活動を知ったきっかけです。‬アラジはシエラレオネを支援する専門のNPO法人ですが、アフリカや国際協力に興味のある人が、楽しく参加できる活動が幅広くあります。

現地活動ボランティアでは、伝達手段は英語でも、日々一筋縄ではいかない彼らとのやり取りが沢山あります。それが逆に英語のコミュニケーション能力の向上と、こんな自分でもやれば出来るんだという自信にもつながりました。(時にストレスも感じますが。笑)それを上回る楽しさ、面白さがシエラレオネで待ってますよ!ぜひ現地ボランティアに参加してみてください。

ボランティア参加の注意

  • 交通費の支給は原則ありません。
  • 個人情報を取り扱う作業を伴いますので、「守秘義務誓約書」にサインをお願いしております。初回の参加時に捺印をお願いしておりますので、ハンコのご準備をお願いします。
  • 長期ボランティア、プロボノ、インターンをご希望の場合は「ボランティア誓約書」にサインをお願いしております。