Category "イベント・報告会のお知らせ"

(2021年9月4日)9月14日(火)20時~最新活動説明会(オンライン)を開催いたします

2021年9月4日

私たちNPO法人アラジは、創設から7年、延べ1,100名の西アフリカ・シエラレオネの最貧困家庭の人々へ教育と就労の機会を提供してまいりました。また、昨年はCOVID-19の流行に伴い、予防物資配布支援、啓発活動、緊急食糧支援などにも取り組んできました。

NPO法人アラジでは、月に一度、ご支援者さまへの活動成果のご報告、ならびに寄付やボランティアをお考えの方にむけた、丁寧な最新活動報告会を、実施しています。

無料開催ですので、この機会にお時間ある方はぜひご参加ください。

もちろん初めての方も大歓迎です!どなた様もお気軽にご参加ください。

こんな方にオススメ

✓自分の支援がどのような事業に使われているか知りたい!
✓国際協力やNGOの活動に興味がある!
✓シエラレオネの現状について学びたい!

日時

2021年9月14日(火)20:00-21:00
※オンライン(zoom)で開催します。
※動画の撮影やイベント後の動画配信はいたしません。是非リアルタイムでご参加ください!

参加方法

チケットをご予約(無料)していただいた方にメッセージでZoomオンラインミーティングのURLをお送りいたします。


イベントスケジュール

19:55-   入室可能
20:00-20:15 報告会のスケジュールや参加の際のご注意の共有
20:15-20:45 最新活動報告会(スタッフ:吉浦諒子)
20:45-20:55 質疑応答タイム
20:55-21:00 アナウンス

主催:NPO法人アラジ

お申込みはこちら

(2021年8月17日)公式Twitterで葉っぱピアスプレゼント企画を実施中です!

2021年8月17日

公式Twitterで葉っぱピアスプレゼント企画を実施中です!

今年は、アラジの葉っぱピアスと一緒に夏を満喫しませんか?
NPO法人アラジでは、2014年から公式Twitterを運営しており、アラジの活動やイベント告知などを行ってまいりました。今では2,000名を超える方にフォローしていただいております。

日頃の感謝を込めて、8月17日(火)から8月24日(火)まで「葉っぱピアスプレゼント企画」を行います!

アラジの公式Twitterのフォローとプレゼント企画ツイートのRTをしてくださった抽選3名の方に、葉っぱピアスをプレゼントします!

※引用RTでなくRTをしてください。

ピアスは6種類の中から1つお選びいただけます。
ぜひご応募ください!

公式Twitterはこちらから

(投稿)豊田 夏子

 

 

(2021年8月13日)8/30(月)19時~代表下里がNPOインプットサロンのイベントに登壇いたします

2021年8月13日

8/30(月)19時~代表下里がNPOインプットサロンのイベントに登壇いたします

8/30(月)19時~から、NPO法人アラジ代表理事の下里夢美が、株式会社シン・ファンドレイジングパートナーズ様主催の「NPOインプットサロン #25 20代女性NGO代表の「結婚・出産」「年子育児」「コロナ禍」でのオンライン国際協力経営」に登壇させていただきます。
オンライン開催ZOOMを使用となります。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

以下は、NPOインプットサロン様からの案内になります。

■イベント内容
今回は、8/30(月)19時~から、NPOインプットサロン #25 20代女性NGO代表の「結婚・出産」「年子育児」「コロナ禍」でのオンライン国際協力経営 を行います。
今回もオンライン開催(ZOOMを使用)となります。

世界最貧国、西アフリカのシエラレオネ共和国。
17歳の時にどうにかしたいと思った感情をそのまま持ち続け、大学卒業後の2014年に任意団体を設立。最も困難な状況に陥る子どもたちへの奨学金給付支援・農村部小学校定額給付支援、若年妊娠女子復学支援などに従事するNPO法人アラジの代表理事である下里さんが今回のゲスト講師です。
2019年に現地にオフィスを設立する中、人生の節目と言われる「結婚」「出産」「育児(しかも年子!)」、そして今回の世界中に広がり続けていて今もまだ終わることのない新型コロナウイルス感染症で、日本からオンラインで現地を動かさないといけない状況下で、どのように団体の経営を行ってきたかを、立ち上げ時からの経験談と苦労話などを踏まえてお話頂きます。

SDGsの中でも日本が遅れていると言われている分野「ジェンダー平等を実現しよう」。
女性の社会進出の機会が増えていく中、「結婚」「出産」などライフステージに対して、企業(団体)は何を用意しないといけないのか。NPO法人だけでなく、一般企業でも学びは多いセミナーになると思います。
否応なしに「オンライン」に対応しないといけなくなった多くの企業(団体)も、今回アラジのように、日本と西アフリカでオンライン経営しているノウハウは必見です。また、若手NPO法人経営者が少なくなっていると言われている昨今、ソーシャル分野で活躍を目指す若者にも聞いて欲しいセミナーです!

【このような方にオススメです!】
・NPO法人(企業)の運営側の人
・SDGsの「ジェンダー平等」の実現でヒントが欲しい経営層、企業担当者
・ソーシャル分野で活躍したい方
・NPO法人を立ち上げてみたい方
・アフリカでのビジネスに興味のある方
・NPO(非営利)運営、活動に関わる人、関わりたい人、学生 など、
今回の講座に興味関心がある方ならどなたでもOKです!

■講師紹介 下里夢美さん(NPO法人アラジ 代表理事)

世界最貧国、西アフリカのシエラレオネ共和国にて「誰もが夢にむかって努力できる社会へ」をビジョンに活動するNPO法人アラジ代表理事。桜美林大学LA/国際協力専攻を卒業後、2014年から活動を開始し、17年にNPOを起業、法人化。19年には現地オフィス設立。最も困難な状況に陥る子どもたちへの奨学金給付支援・農村部小学校定額給付支援、若年妊娠女子復学支援などに従事する。また、インタビューやテレビなど多数のメディア出演や、小学校や大学での講演会などにおいて、シエラレオネの貧困に関する諸問題の啓発活動を行う。二児の母。

◎NPO法人アラジとは
NPO法人アラジは、高校2年生17歳だった代表の下里夢美(しもさとゆめみ)が、テレビ番組でシエラレオネ共和国が「世界で一番平均寿命が短い国」と知り、衝撃を受けたことがきっかけではじまりました。代表下里が大学卒業後の2014年に任意団体として創設、2017年にNPO法人化してから7年間で述べ約1,000名の最貧困家庭の子どもたちに 教育と就労の機会を提供してきました。
https://alazi.org/

■イベント詳細
NPOインプットサロン #25 20代女性NGO代表の「結婚・出産」「年子育児」「コロナ禍」でのオンライン国際協力経営
日 時:2021年8月30日(月)19:00~20:30(21:00まで延長可能)
場 所:オンラインにて開催[Zoom利用]
参加費:一般:2,000円
学生:1,000円(大学生以下:申込時に学校名を記入)
サロンメンバー:無料(要メンバー登録)
定 員:50人
主 催:株式会社シン・ファンドレイジングパートナーズ
※右(PCの場合)のチケット購入から購入下さい。
※申し込みいただいた方にzoomのURLをお送りします。(当日発送予定)
※イベントは録画します。(メンバーのみ視聴可能)
※当日のスライドは配布しません。(メンバーはメンバーサイトからダウンロード可能)
※サロンメンバー申し込みは下記から可能です。

<当日のスケジュール(予定)>
19:00 オープニング・イベント趣旨説明と本日の流れ
19:05 20代女性NGO代表の「結婚・出産」「年子育児」「コロナ禍」でのオンライン国際協力経営
講師:下里夢美さん
質疑応答
20:30 終了(予定)
※21:00まで延長は可能

■イベント参加お申込みはこちら
右(PCの場合)のチケット購入から購入下さい。
サロンメンバーチケットは、NPOインプットサロンメンバーになられている方用のチケットになります。
それ以外の方は一般チケットをご購入下さい。
※お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。

【注意事項】
・ZOOMの接続や設定についてはサポート対象外となります。ご了承ください。
・映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
・配信内容の録画/録音はご遠慮ください。
・終了時刻は前後する可能性がございます。
・配信用URLのSNS等への投稿、他人へのシェアによる拡散はくれぐれもご遠慮ください。

■NPOインプットサロンについて(必読!)
皆さんは、自分が属する業界、またはその周辺までの必要な情報を常にインプットしていると思います。
しかし、直面している課題や未解決の社会課題に対する答えは非常に複雑で、まだ解決されずに存在し続けています。
自分が属する業界とは全く違う分野からの「偶然のインプット」が、その解のヒントになる事もよくあることです。
そこで2019年5月に、その「偶然のインプット」を必然にするために、多ジャンルの成功事例や深堀した学び等を、最低でも月に1回くらいは半ば強引にインプットするための会員制勉強会「NPOインプットサロン」を立ち上げました。
特に問題が複雑なNPO法人に従事されている方々にも是非とも参加してほしいという願いを込めて、サロン名に「NPO」を入れています。
https://www.facebook.com/npoinputsalon/
↑↑ Facebookページにいいね!をしておくと、イベントなどの情報が届きます。

■NPOインプットサロンメンバー入会お申込み
・NPOインプットサロンには下記URLからお申込みください。
入会後はメンバー特典を受けられます。
https://camp-fire.jp/projects/view/150002

 ★メンバー限定メリット
◎イベントのチケットが無料になります。(※一部のイベントで有料の場合もあります)
◎メンバー専用Facebookグループからオンライン配信で参加も可能です。(通常開催の場合)
◎当日参加出来なくても、メンバー専用サイトに動画をアップするのでいつでも視聴可能です。
◎過去のイベントの配信動画もアーカイブで確認することもできます。
◎当日のスライド資料を事前配布。もちろん過去の資料もダウンロードできます。
◎6ヶ月メンバーを継続すると「コンサルチケット(2時間)」がもらえます。
◎主宰河内山の面白いと思った情報を共有するコーナーも随時更新しています!
◎忘年会などイベントも開催。

<イベント参加について注意事項>
・お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
・参加費用はクレジットカード、コンビニ払い、ATM払い等の前払いとなっています。
・事前参加申込は、イベント当日開始時間19時に締め切ります。
・定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。
・コンビニ払い、ATM払いの場合は、イベント前日23時59分までの申込手続きが必要となりますので、お早めにお申し込みください。
・当日現金での受付は対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
・キャンセル払い戻し対応はしておりませんので、あらかじめご了承ください。
・領収書はPeatixのサイトから印刷するものとなります。(一般チケット)

申し込みはこちら

(投稿)スタッフ 宮川琳

(2021年8月10日)8/24(火)15時~16時20分「月額寄付サポーター獲得キャンペーン徹底講座」開催のお知らせ

2021年8月10日

8/24(火)15時~16時20分「月額寄付サポーター獲得キャンペーン徹底講座」開催のお知らせ

イベント内容

弊会は、これまでマンスリーファンディングなどの様々な月額寄付サポーター獲得キャンペーンを通して、本年だけで約100名のご登録(月額平均単価:2,000円)また既存の約30名のサポーターから、マンスリーサポートの増額のお申込みをいただきました。

多くの方から毎月少額の定期的なご寄付をいただき、かつサポーターの皆さまにより仲間意識をもって繋がっていただくことは、NPO運営における中長期計画を策定する上で、なくてはならない財政基盤の安定化にも繋がります。

弊会は、2017年に設立した比較的若い団体であり、月額寄付プランがNPO業界で盛んに採用されるより以前に、既存の寄付者がいない状態でありながら、紙媒体を用いず、オンライン上(各種SNS活用)で月額寄付者を集めることに、積極的に取り組んでまいりました。

弊会の様々なチャレンジを通して培ってきた、月額寄付サポーター獲得のノウハウを、要点を押さえてお話します。

 

イベント概要

こんな人におすすめ

  • 月額寄付サポーター獲得にご関心のある方
  • NPO法人の資金調達(ファンドレイジング)を学びたい方
  • 国際協力ファンドレイジング担当者

参加費

3,000円

見逃し配信チケット
3,000円 ※1か月間ご視聴可能です。

イベントスケジュール

14:55 zoom入室可能
15:00〜15:05 イベントの説明・参加者チャット練習
15:05〜16:05 マンスリーファンディング講座
16:05~16:15 質疑応答
16:15~16:20 アナウンス・閉会

 

司会進行・登壇

NPO法人アラジ 代表理事:下里 夢美(29歳)

世界最貧国、西アフリカのシエラレオネ共和国にて「誰もが夢にむかって努力できる社会へ」をビジョンに活動するNPO法人アラジ代表理事。桜美林大学LA/国際協力専攻を卒業後、2014年から活動を開始し、17年にNPOを起業、法人化。19年には現地オフィス設立。最も困難な状況に陥る子どもたちへの奨学金給付支援・農村部小学校定額給付支援、若年妊娠女子復学支援などに従事する。また、インタビューやテレビなど多数のメディア出演や、小学校や大学での講演会などにおいて、シエラレオネの貧困に関する諸問題の啓発活動を行う。二児の母。

下里 夢美:代表note

下里 夢美:Twitter

NPO法人アラジとは

NPO法人アラジは、高校2年生17歳だった代表の下里夢美(しもさとゆめみ)が、テレビ番組でシエラレオネ共和国が「世界で一番平均寿命が短い国」と知り、衝撃を受けたことがきっかけではじまりました。代表下里が大学卒業後の2014年に任意団体として創設、2017年にNPO法人化してから7年間で述べ約1,000名の最貧困家庭の子どもたちに 教育と就労の機会を提供してきました。

NPO法人アラジ:公式Twitter

NPO法人アラジ:公式HP

  • イベント主催:NPO法人アラジ

お申し込みはこちらから

 

(投稿)豊田 夏子

(2021年7月25日)8月31日(火)までにドリームサポーターをあと20名募集しています!

2021年8月2日

8月31日(火)までに、ドリームサポーターをあと20名募集しています!

私たちNPO法人アラジは、西アフリカのシエラレオネ共和国において、約7年間にわたり経済的困難を抱える最貧困家庭の子どもと大人たち、延べ1,000名に教育と就労の機会を届けてきました。私たちは、8月31日(火)まで、ドリームサポーターをあと20名募集するキャンペーンを行っています。

ドリームサポータープランとは?

私たちは毎月、シエラレオネにおいて「最も経済的に困難な状況に陥る里親家庭・片親家庭の子どもたち」への奨学金給付支援をおこなっています。

現在までに、述べ29名の子どもたちが、児童労働をせずに、教育を再び受け続けることができるようになりました。

ドリームサポーターは、毎月3,000円のクレジットカードによる自動引き落としでのご支援で、一人の子どもの成長を毎月見守ることのできる支援プランです。

  • 一人の子どもの成長を毎月写真(メール画像添付)で見守ることができます
  • 半年に一度子どもとお手紙交換ができます!(お返事は任意です)
  • 年に一度、リターン品が届く!(アフリカ布雑貨など)

現在までに22名の方にご登録いただいております。

ドリームサポーターにお申込みいただける方

  • NPO法人アラジの活動理念にご賛同いただける方
  • クレジットカードをお持ちの方
  • 新しく毎月のサポートをはじめたい方
  • すでにマンスリーサポーターで増額プラン変更を希望する方
  • すでに月額3,000円以上のマンスリーサポーターでドリームサポーターに移行したい方

ドリームサポーターにご登録いただける方は、クレジットカードを持つ、すべてのアラジの活動にご賛同いただける方です。すでにマンスリーサポーターに登録されている皆さまも、プラン変更が可能となります。このキャンペーン期間中にぜひご検討ください。

ドリームサポーターからのメッセージ

「アフリカに行ったことはない、でも、できることはある!」

大学生の時に『世界で一番いのちの短い国』という本に出会ってから、シエラレオオネという国の名前は、頭の片隅にありました。その時は、何もできないと思っていた私が今その国の子どもたちの教育を、そして、大人たちの仕事を応援できることに、感動しています。これからより多くの皆さんとその喜びを分かちあっていけたら嬉しいです。ぜひ、一緒にアラジの応援団になりましょう!

ドリームサポーター 吉成 優子さん

 

支援を届ける子どもからのメッセージ

「チャンスをいかして、成績一番に!」

シエラレオネのこの県で生まれたサミュエル(仮名)10歳です。両親を病気で亡くして、今は、親戚のいるフリータウン(首都)に住んでいます。今まで生きるために、働いていました。アラジの毎月の奨学金給付サポートで、小学校1年生からスタートして半年がたちました。勉強は楽しいです!

 

ドリームサポーターになるには?

ドリームサポーターにご登録いただく際には、はじめてご登録の方も、すでにマンスリーサポーターでプラン変更が必要な方も、下記の「ドリームサポーター申込みはこちら」ボタンより、フォームに必要事項をご記入いただく形で、お申込み手続きにお進みください。

 

 

(2021年8月2日)8/7(土)16時~17時半「現場での起業実務」国際協力×ビジネス 2者トーク!のお知らせ

2021年8月2日

8/7(土)16時~17時半「現場での起業実務」国際協力×ビジネス 2者トーク!のお知らせ

イベント内容

東アフリカのルワンダ共和国にて、飲食店「ASIAN KITCHEN」を経営する唐渡千紗さん、西アフリカのシエラレオネ共和国にて、教育支援等を行うNGOとして活動するNPO法人アラジ代表理事の下里夢美。

同じアフリカ、異なるフィールドで活動する2人の経営者が、現地での「起業実務」について、苦労話・経験談などを、要点を押さえてお話しします。(主催:NPO法人アラジ)

 

こんな人におすすめ

  • ビジネスの視点から現地での「起業実務」に関心のある方
  • 国際協力(NGO登録)の視点から現地での「起業実務」に関心のある方

 

参加方法

参加をご希望される方は、Peatixよりお申し込みください。

参加者の皆さんにZoomリンクを添えたメッセージをPeatix経由でお送りします。

 

参加費

学生1,000円

社会人1,500円

 

イベントスケジュール

15:55 Zoom入室可能

(参加者の皆さまにZoomリンクを添えたメッセージをPeatix経由でお送りします)

16:00〜16:05 イベントの説明・参加者チャット練習

16:05〜16:15 ブレイクアウトルームにて、参加者自己紹介

16:15~16:50 唐渡千紗さんよりスライド発表30分(質疑応答5分)

16:50~17:25 下里夢美よりスライド発表30分(質疑応答5分)

17:25〜17:30 アナウンス・閉会

 

登壇者紹介

唐渡千紗さん

1984年生まれ・東京都出身。早稲田大学法学部卒業後、株式会社リクルートに就職、人材事業に従事。30歳で退職し、当時5歳の息子を連れてルワンダへ移住。日本とは全く異なる環境であるルワンダで、ゼロからタイ料理屋 ASIAN KITCHEN を立ち上げ、経営に奮闘。

 

Twitter

 

司会進行・登壇

NPO法人アラジ 代表理事:下里 夢美(29歳)

世界最貧国、西アフリカのシエラレオネ共和国にて「誰もが夢にむかって努力できる社会へ」をビジョンに活動するNPO法人アラジ代表理事。桜美林大学LA/国際協力専攻を卒業後、2014年から活動を開始し、17年にNPOを起業、法人化。19年には現地オフィス設立。最も困難な状況に陥る子どもたちへの奨学金給付支援・農村部小学校定額給付支援、若年妊娠女子復学支援などに従事する。また、インタビューやテレビなど多数のメディア出演や、小学校や大学での講演会などにおいて、シエラレオネの貧困に関する諸問題の啓発活動を行う。二児の母。

 

下里夢美:代表note 

下里夢美:Twitter

 

NPO法人アラジとは

NPO法人アラジは、高校2年生17歳だった代表の下里夢美(しもさとゆめみ)が、テレビ番組でシエラレオネ共和国が「世界で一番平均寿命が短い国」と知り、衝撃を受けたことがきっかけではじまりました。代表下里が大学卒業後の2014年に任意団体として創設、2017年にNPO法人化してから7年間で述べ約1,000名の最貧困家庭の子どもたちに 教育と就労の機会を提供してきました。

 

NPO法人アラジ:公式Twitter 

NPO法人アラジ:公式HP 

 

  • イベント主催:NPO法人アラジ

 

お申し込みはこちらから

(投稿)宮川 琳

(2021年7月1日)7/9(金)21時半~23時 西アフリカ起業:ビジネス代表×NGO代表 クロストークのお知らせ

2021年7月2日

7/9(金)21時半~23時 西アフリカ起業:ビジネス代表×NGO代表 クロストークのお知らせ

イベント内容

西アフリカのシエラレオネ共和国にて、教育支援等を行うNGOとして活動するNPO法人アラジ。
同じく西アフリカ、ベナン共和国の伝統生地バティックを用いたアパレルブランド、AFRICL。
同じ地域、異なるフィールドで活動する、2団体の代表が捉えるサステナブルとは?

こんな人におすすめ

SDGs・国際協力に関心のある方
サステナブル・エシカルに関心のある方
西アフリカの地域・文化に関心のある方

無料開催ですので、この機会にお時間ある方はぜひご参加ください。

 

イベントスケジュール

21:25 Zoom入室可能

21:30〜21:35 イベントの説明・参加者チャット練習
21:35〜21:40 ブレイクアウトルームにて、参加者自己紹介
21:40~22:05 アラジ代表:下里夢美より20分発表:5分質疑応答
22:05~22:30 AFRICL代表:沖田紘子より20分発表:5分質疑応答
22:30〜22:50 クロストーク
22:50~23:00 アナウンス・告知

参加方法

参加をご希望される方は、Peatixよりお申し込みください。

参加者の皆さんにZoomリンクを添えたメッセージをPeatix経由でお送りします。

登壇者紹介

AFRICL Founder:沖田 紘子(29歳)

 

伝統生地を纏う、大人のアフリカ服ブランド AFRICL Founder。「凛と生きるすべての人に笑顔のきっかけを」をコンセプトして、ベナンの作り手、日本のお客さまを笑顔にするべく活動中。プロダクト製作におけるPhilosophyは「一生モノ、のお洋服」「とっておかない、とっておき」「Made in AFRICA, Made in Japan」クラウドファンディングサイトGood Morningにて第一弾リリースプロジェクト実施中!

略歴
1991年:埼玉県吉見町生まれ
2011年:大学進学とともに大阪へ
インターンなどで、アジア、南米、アフリカ地域に足を運び続ける。
旅のテーマは「そこに暮らすように生きる」
2015年:生命保険会社に入社
休暇を使い、各地への渡航を続ける
2020年:会社を退職し、AFRICLを立上げ開始

AFRICLを立ち上げるに至った動機や、AFRICLに込めた想い、はnoteに記載がございます。よろしければご覧ください。
note1 ➡ AFRICLに込めた想い
note2 ➡ AFRICL立上げに至るまでの動機
沖田紘子:公式Twitter
沖田紘子:公式note

AFRICLとは

西アフリカ ベナンの伝統生地バティックを日本で縫製する、大人のアフリカ服ブランド。
2021.6 プロダクト第一弾を発売

2021年7月31日まで、クラウドファンディングサイトGood Morningにてプロダクト販売中🔥
クラウドファンディングサイトはこちら

AFRICL:Instagram
AFRICL :HP

司会進行・登壇

NPO法人アラジ 代表理事:下里 夢美(29歳)

世界最貧国、西アフリカのシエラレオネ共和国にて「誰もが夢にむかって努力できる社会へ」をビジョンに活動するNPO法人アラジ代表理事。桜美林大学LA/国際協力専攻を卒業後、2014年から活動を開始し、17年にNPOを起業、法人化。19年には現地オフィス設立。最も困難な状況に陥る子どもたちへの奨学金給付支援・農村部小学校定額給付支援、若年妊娠女子復学支援などに従事する。また、インタビューやテレビなど多数のメディア出演や、小学校や大学での講演会などにおいて、シエラレオネの貧困に関する諸問題の啓発活動を行う。二児の母。

下里夢美:代表note
下里夢美:Twitter

●共催:NPO法人アラジ

お申し込みはこちらから

(投稿)宮川 琳

(2021年6月23日)令和2年度 正会員総会開催のご案内

2021年6月23日

特定非営利活動法人Alazi Dream Project

正会員 各位

令和2年度 正会員総会のご案内

平素より当法人の運営に当たり、皆様のご支援とご厚情に深く感謝申し上げます。さて、標記通常総会を6月26日(土)に開催する予定でございます。正会員の皆様におかれましては、会員総会への出席と、オンライン議決フォームへの投票をよろしくお願いいたします。

開催概要

1.日 時: 2021年6月26日(土) 13時00分から15時00分まで
2.場 所:テレビ通話アプリZoom
3.議長:支倉夢美

 

【出欠フォーム※必ず全員ご回答ください】
すでに正会員の皆様に電磁的にご案内しております申込フォームにて必ず出欠のお申し出をお願いいたします。

 

【オンライン議決フォーム】
当日出席できない方は、6月25日(土)23時59分までに、オンライン議決をお願いします。
当日出席できる方は、6月26日(土)23時59分までに、オンライン議決をお願いします。

 

【議案事項】
  • 第1号議案 令和2年度の事業報告案
  • 第2号議案令和2年度収支決算案
  • 第3号議案 令和3年度の事業計画書承認の件
  • 第4号議案 役員の報酬変更承認の件
  • 第5号議案 令和3年度の活動予算書承認の件
  • 第6号議案 新任理事承認の件
  • 第7号議案 特定非営利活動法人Alazi Dream Proectの定款変更案承認の件

 

【事前共有資料】
PDF:令和2年度正会員総会資料(第1号議案から第7号議案)※非公開

 

なお、NPO法人アラジは、通年で正会員を募集しております。
総会で一票の議決権をもち、年会費は一口1万円以上をお願いしております。
入会要項はこちらのページをご覧ください。

 

ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。

 

特定非営利活動法人Alazi Dream Project
代表 理事
下里 夢美

(2021年5月25日)あなたもバースデードネーションを企画しませんか?みなさんにもできる寄付集め!

2021年5月25日

バースデードネーションで、皆さんも寄付を集めることができます!

「バースデードネーション」とは、誕生日プレゼントの代わりに寄付を募る、だれでも気軽に寄付を呼びかけられる寄付プラットフォーム「Syncable」のキャンペーン機能です。

現在、アラジのサポーターである武藤幸さんがバースデードネーションを開催しています!

武藤幸さんの21歳のバースデードネーションは、6月1日まで開催中です。ぜひご覧ください。

 

バースデードネーションを企画して、NPO法人アラジに寄付していただいた方は、今までに2名いらっしゃいます。

みなさんもぜひ誕生日の時期に「バースデードネーション」を企画し、アラジへの寄付を集めてみませんか?

 

バースデードネーションの企画申込はこちら

 

(投稿) 谷 美代子

(2021年5月25日)代表理事の下里夢美が筑波大学の非常勤講師に就任しました

2021年5月25日

NPO法人アラジ代表理事の下里夢美が筑波大学の非常勤講師に就任いたしました!

2021年度に開講した筑波大学・自由科目(特設)「アフリカ・オンラインフィールドスタディー」で授業を担当します。

コロナ禍で実際にアフリカ現地に渡航できない状態ではありますが、アフリカ・オンラインフィールドスタディを通して筑波大学の履修生のみなさんに少しでも現場の雰囲気や課題感を学んでいただける授業になるよう、工夫してまいります。

(投稿)谷 美代子